ウラナミアカシジミ

雨があがった午後3時すぎ、近年見られなかったウラナミアカシジミが庭に来た、写真はまに合わず。昔は国分寺にも生息していたのだが見たことがなかった。今年は蝶が多いのか?、先月はジャコウアゲハ♀がやってきたし、現在アカボシゴマダラの幼虫は5mm–15mmくらいのがエノキにて生息中。

Filed under: シジミチョウ科,シジミチョウ科 — minami 3:53 PM  Comments (0)

ルリタテハ ほか

久しぶりの晴れ間に蝶が色々やってきた。ルリタテハは産卵に

IMG_0081k201409

近くのホトトギスには幼虫が食事中

IMG_0073k201409

ミドリヒョウモンも産卵か?

IMG_0089k201409

あまり見かけなくなったモンシロチョウがイカリソウに

IMG_0098k201409

2-3日前から飛んでいたヒメジャノメ

IMG_0786k201409

一番多くいるヤマトシジミ

IMG_0060k201409

そのほかは コミスジ、アゲハ、ツマグロヒョウモン、キチョウ、イチモンジセセリ

 

10月最終日

多くの気象新記録を作った2013年、10月も31日 庭にあまり来ないベニシジミ、おみなえしで吸蜜中、時々ヤマトシジミに追われていた。今日の蝶はヤマトシジミ、キチョウ、ツマグロヒョウモン、ウラナミシジミなど、午後くもってきたので、蝶はどこかにかくれてしまった。

IMG_0764k

トラフシジミ

6月14日にちらっと見かけたのですがその後雨続き、6月17日に、はぎにとまったトラフシジミ♀

IMG_5616k201306

昨年は7月8日に写真を写しましたので、だいぶ発生が早いようです。